ツキコマのプロフィール

この記事は約3分で読めます。

2019/10/4に二十歳になった大学2年生。

千葉生まれ千葉育ち。

元々理系科目が好きで、現在は情報系の学部で勉強中。

web系エンジニア志望。

中学と高校ではそれぞれ卓球部と水泳部に所属。

大学では、高校の時の彼女がミュージカルが好きだった影響で演劇部に入る。

マジックサークルにも所属しているが、練習が面倒になってほぼ幽霊。

でも新歓の焼肉は絶対行く。

大学でやってるプログラミングの知識や、先輩と一緒にwebアプリを開発しようとした経験を生かしたいと思い、2年の夏からIT転職のためのプログラミングスクールでメンターとしてインターンを始める。

更にその後、いつもと変わらない生活に飽きてきて、収入源をアルバイト以外にも作りたいと思っていた。

そんな時、SNSで会った人がビジネススクールに通い、わずかではあるが自分で稼いでいるという話を聞き、30万ほどあった貯金を入会金として投げた。

そこで様々な知識を吸収したり人脈を広げたり、投資の勉強などの様々な経験をする。

趣味はカラオケと映画とオセロ。

カラオケは多い時は週5で行くほど好き。歌広場ユーザー。大学の2限と3限の間の昼休みにも行くほど好き。

映画も気になる作品があれば行く。あと映画は同じ作品を2回以上見るのが好き。

2週目だと内容を把握しているから理解しようとしなくてよくなり、ゆったり感傷に浸りながら見れるからより感動できる。

オセロはなぜハマっているのか自分でも理解できない。ただ、2年の秋にアプリでオセロをやってみたらハマってしまって、電車の移動時間でもオセロonlineというアプリで対人対戦している。

ここからはブログのはなし。

僕がこのブログを始めたのは大学2年の6月末。

理由としては、前述したようにアルバイト以外の収入源を作りたかったからというのもそうだが、それ以上に目指すところがあった。

僕の知り合いがTwitterでバズり、10万をフォロワーを持ち、かつファンもたくさんいる人気者になっていたのだ。

その方は女性で、まだ自分と同い年の学生だったのに彼女の前には沢山の仕事選択肢が広がっていたのだ。

時には他の有名な方とコラボで商品を作ったりイベントを開催したり、YouTubeを解説すれば沢山のファンがチャンネル登録をしてくれたり、時には自身の記事を書いて沢山の人に感動を届けたり…

そこで思い知らされた。

名前が通ってしまえばなんでも出来るのだと。今はもうそういう時代なのだと。これが令和なのだと。

彼女にはこれからも更に沢山の、凡人には経験できないような選択肢が広がっていくのだろう。

僕はそれに憧れた。

僕の目指すところはそこだ。

だからこのブログはそのための踏み台に過ぎない。

いつかそっち側に行ってやる。それでこの時代にしか出来ないことをしたい。

そんな思いでこのブログを運営している。

僕がこのブログに求めているものは、収益よりもより多くの人に見てもらうことだ。だから広告も最小限しか貼っていない。

まずは沢山の人の目に止まるブログにしたい。その思いでこの【ツキコマの寝床】を運営している。

え、名前の由来?

うーん…舞い降りてきたってところかな。意味はないよ。

タイトルとURLをコピーしました