【元メンターが語る】DMM WEBCAMPの内容や実績を徹底解説【無料カウンセリングもあり】

未分類
この記事は約11分で読めます。

社会の需要が次々と変わる中、これから最も必要とされている「プログラミングスキル

そんなプログラミングスキルを身につけて使う事が出来れば、まずこれからの社会で困る事は無くなるでしょう。

しかも需要が大きい分、他の業種と比べると平均年収も高くなっています。

DMM WEBCAMP公式サイトより

しかし、「スキルを身につけ、且つIT企業に転職する」までの道のりを独力でこなそうとするのは非常に大変な上、必要以上に時間もかかってしまう…

実際、プログラミングを独学で始めた人の挫折率は9割にも及びます。

そこで、この道のりを最短でクリアする為今需要が高いのが「プログラミングスクール」です。

しかし、スクールに通うとなると、どこに行ってもそれなりのコストがかかります。

ただ、それでも尚スクールを利用した方が圧倒的にお得なのは間違いありません。

そこで今回は、数あるスクールの中でも

完全初心者が本気で転職を目指すならここ一択!!

と言えるプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」を紹介していきます!

そして一言にプログラミングスキルと言っても、内容を大きく分けると

  • webサービス開発
  • アプリケーション開発

の二つに分解する事が出来ます。

これらを比較した時に、よりこれからの需要も高く、且つ完全初心者からでも習得する事が出来るのは前者の「webサービス」の分野になります。

そしてこのDMM WEBCAMPで学べる内容がそれに当たります。

この記事を読むと…

  • スクール利用のメリットと独学のデメリットが分かる
  • DMM WEBCAMPの概要(キャリアサポート学習内容実績料金)が分かる
  • 無料カウンセリングの予約までをスムーズに行う事が出来る

なぜスクールを利用するのか

プログラミングは簡単だが独学するには難しすぎる

まずは、スクールを選ぶ前に

なぜ独学の方が安く済むのにスクールを利用するの?

という疑問から解消していきましょう。

まず、現在最前線でIT分野を支えている人達の多くは

  • 情報系の専門学校を出ている
  • 情報系の大学(大学院)を出ている
  • 幼少期の頃からプログラミングに触れ、企業から評価される制作物を作り上げてる

これらのような、元から目指すべくして目指してなっている人が多くを占めています。

そんな、何年間も情報を学んだ人達と同じ職場で作業をしようと思ったら、生半可な気持ちではなれない事が分かるかと思います。

少し調べれば、独力でもそれっぽいものは作れるかもしれませんが、実務で求められるレベルに達するのは、あまりにも険しすぎます。

きつい事言ってるかもだけど、これは知っておいてほしい

独学で習得しようとすると

独学で挫折する原因をまとめると

学習方法に正解がない

という事です。

それを細かく分けると、挫折のポイントになる壁は次のような点です。

  • どこまで覚えていいのか分からない
  • 入門書の種類が多すぎる
  • エラーが読めない
  • モチベーションが持続しない
  • 一冊が終わり次に何をしたらいいか分からない

学習の仕方に正解がない

先ほども言ったように、プログラミング学習には正解がありません。

なので、何をすればいいのかが決まっていないのです。

例えば、

本の通りにコードを書いたら動いた!

という段階になっても、

じゃあ次は何をしたらいいの…?

となってしまいます。

しかし、プログラミングスクールに通う事で

転職の成功」という明確なゴールまでの道のりが用意されているカリキュラムが提供され、それに対して徹底的なサポートが付いてきます。

これにしたがって学習していく事で、最短距離で転職を決める事が可能になるのです。

DMM WEBCAMPとは

公式サイト : https://web-camp.io/

このDMM WEBCAMPは現在

  • 渋谷校(東京)
  • 新宿校(東京)
  • 難波校(大阪)

の3箇所に拠点をおいています。

コンセプトは「未経験からITエンジニアへ

なので、完全初心者の方でも全く不自由しないようなカリキュラム構成になっています。

公式サイトを見たら分かる通り、

  • AD
  • 営業
  • 自衛隊
  • 医療技師
  • ラーメン屋
  • キャビンアテンダント

など、全然プログラミングとは関係ない職の方でも転職の為に通い、現在はITエンジニアとして働いています。

年齢層としては20~30歳付近が一番多いように思います。

転職の為のプログラミングスクール

一言にプログラミングスクールと言っても、実はいろいろな種類のゴールがあることをご存知でしょうか。

ここは「転職の成功」がゴールになってますが、他には

  • 既に企業で働いている人がスキルアップの為に通う
  • フリーランスを目指すためのスキルを養う

などもあります。

そしてDMM WEBCAMPの転職の実績について、詳しく解説していきます!

業界最高水準の転職成功率98%

では、DMM WEBCAMPの実績について詳しく見ていきましょう!

これは一番重要な部分…っ

なんと小見出しにもある通り、転職の成功率は驚異の98%!!

これはDMM WEBCAMPに通い始めれば、ほぼ全員がシステムエンジニアへの転職を成功させているという事です。

運営元は?

DMM WEBCAMPを運営しているのは『株式会社インフラトップ

公式サイト : https://infratop.jp/

この会社ではDMM WEBCAMP以外にも、エンジニアのためのキャリアサポートや、プログラム初心者に向けたオウンドメティアも展開中。

徹底した5ヶ月間のキャリアサポート

https://web-camp.io/

1ヶ月目 : 自己分析

1ヶ月目は、面談を通してこれからのキャリアを考えていきます。

初回の面談では、これまでのキャリアの振り返りや性格分析を通して、自分でも気づいていない強みを引き出し、キャリアプランを一緒に考えます。

DMM WEBCAMPではなんと専属のキャリアアドバイザーが付くので、キャリアサポートが充実している訳です。

自己分析や履歴書、職務経歴書の添削、模擬面談など転職が成功するまで一気通貫でサポートしてもらう事が出来ます。

2ヶ月目 : 選考準備

2ヶ月目では、いよいよ転職の準備段階へと入っていきます。

DMM WEBCAMP専属のキャリアアドバイザーと共に転職の準備を始めていきましょう。

まずは希望する職種のすり合わせを行い、履歴書や職務経歴書の添削や来たる面接に対する対策を定期的に行います。

3ヶ月目 : 面接対策

3ヶ月目は転職の成功へ向け、専属のキャリアアドバイザー仲介のもと、面接の準備へと入ります。

キャリアアドバイザー仲介のもと、DMM WEBCAMPでご紹介できる企業は300社以上あります。

その中から、希望とスキルのマッチする企業との面接をセッティングしていきます。

また、その企業に合わせた模擬面接も実施。

内定獲得に向けてサポートをしていきます。

4~5ヶ月目 : 面接・内定

4~5ヶ月目になると、いよいよ夢のエンジニアを決め、さらにその先まで見据える段階です。

卒業後もDMM WEBCAMP卒業生のコミュニティは継続します。

企業に入った後も、卒業生だけに公開しているコミュニティを通して、スキルアップ、キャリアアップの機会も。

DMMグループだからできる業界への幅広いつながりを通じて、様々な会社のコミュニティに卒業生だけ限定でご招待。

交流会への招待や、パネルディスカッション等、キャリアアップについて考えることができる場をエンジニアサロンを通して、情報提供をしています。

ITスキル獲得のためのカリキュラム内容

初心者でもとことん分かりやすく

DMM WEBCAMPの受講生の95%は未経験

それでも転職できるのは、初心者でも挫折する事無くこなせる工夫がなされた、独自のカリキュラムがあるからです

1ヶ月目 : 基礎学習

1ヶ月目では、エンジニアになるにあたっての基礎知識を高濃度で習得していきます。

DMM WEBCAMPが独自で開発したオンライン教材を使用し、開発に必要なプログラミング言語( HTML / CSS / JS/ jQuery / Ruby / Rails など)が習得可能です。

途中で躓いても質問し放題であるため未経験の方でも安心して学習することができます。

2ヶ月目 : チーム開発

2ヶ月目では、3~4人のチームに分かれて、実務とほぼ同じ環境で作業をしていきます。

開発の現場では、ほかのエンジニアはもちろん、Webデザイナーやディレクターなど、様々な人とチームで開発を行います。

DMM WEBCAMPのチーム開発では受講生同士でチームを組み、ECサイトの開発を行います。

チームで協力して課題発見から課題解決まで行い、開発現場に近い経験を積むことができます。

3ヶ月目 : ポートフォリオ制作

3ヶ月目では、実際に転職の際に使う為の、個人のポートフォリオを作成していきます。

ポートフォリオとは…

自分の職種における実績力量を評価してもらうために作成する資料。

デザイナーであれば、自分がデザインしたパンフレットやポスター。

Web領域のエンジニアであれば、自作のwebサイトやwebアプリケーションがそれにあたる。

これにより、企業は相手の技量を円滑に判断する事が出来るようになる。

躓いたときは現役のエンジニアに質問するがことができ、制作したポートフォリオは転職活動にも活用することができます。

気になる料金は…?

決して安くはない

これがDMM WEBCAMP(転職コース)の料金です↓

https://web-camp.io/price/

見て感じた通り、DMM WEBCAMPの受講料はそこまで安くはありません。

一括料金は628,000円となっていて、分割だと月々15,500円から。

これは、他のプログラミングスクールと比べても決して安い金額ではないでしょう。

しかし、このDMM WEBCAMPにはその価値が十分すぎるほどにあります。

その証拠に、教室は常に沢山の受講生で溢れています

ほどんどのサービスが使い放題

上記の金額でDMM WEBCAMPの受講を開始してしまえば、スキルアップに必要なほとんどのサービスは自由に使う事が出来ます。

まず、教室は使い放題です。

基本は10:00~22:00まで解放しているので、その時間内であれば教室で作業する事が出来ます。

また、教室にいればメンターへの質問もし放題です。

オンライン学習とは違い、実際にメンターの方が隣に来て教えて貰う事が出来ます。

もし理解するのが難しい箇所であれば、ボードなども用いて理解できるまで教えてもらう事が出来るので、挫折する事がまずありません。

転職出来なければ全額返金

そして、実はこれ以外にもDMM WEBCAMPには見逃してはいけない制度があります。

それがこれです。↓

https://web-camp.io/price/

そう、なんと転職に成功する事が出来なければ全額返金するという制度です!

つまり、確実に転職に成功させられる自身があるって事か!

こんな制度があるという事も、このスクールの実績の高さの秘訣の一つです!

まとめ : 金額以上の内容と実績を得られる場所

他にはない多様なサポート

ここまでの内容から、DMM WEBCAMPの強みをあげると…

DMM WEBCAMPのここが強い!
  • メンターに質問し放題だから未経験でもつまずかない
  • 受講生同士のチーム開発で、実務に近い環境を経験できる
  • 駅近でキレイな教室を利用し放題
  • 独自のカリキュラムで学習をサポート
  • 転職成功につながるポートフォリオを作れる
  • キャリアアドバイザーによる、自己分析で自身の強みを明らかに
  • 高い転職成功率を誇る、転職から逆算したキャリアサポート
  • DMM WEBCAMP独自の求人を紹介可能
  • エンジニアキャリアを見据えた求人紹介
  • 卒業後、エンジニア同士の交流できるエンジニアサロンへの招待

そして金額に関しても、分割の支払いも柔軟に対応しているので、

受けたいけど今は余裕なくて払えない…

という心配も少なくて済みます。

簡単に無料カウンセリングが受けられる

とは言え、

DMM WEBCAMPの利点は分かったけどそんな簡単には決められないよ…

となる方が多いと思います。

そこで、実はDMM WEBCAMPでは、常に無料カウンセリングを行なっています。

https://web-camp.io/consult/#anchorApplyForm

そして、この無料カウンセリングには様々なメリットがあります!

無料カウンセリングによるメリット
  • プロのカウンセラーにキャリアの悩みや、エンジニアとしての働き方など何でも質問できる
  • 自分に適した転職ができるように、エンジニア適性テストが無料で受けられる
  • 自己理解を深め、今後のキャリアパスをより鮮明にイメージできる
  • 最新のIT業界の動向や、最先端の技術についてしっかり理解できる

話を聞きに行くだけでも、かなりイメージが具体的になります。

なので元々気になっていた方や、この記事を読んで興味が出た方は一度足を運んで見たらいかがでしょうか!

未分類
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

タイトルとURLをコピーしました