【惹き込まれる美声】EGOISTおすすめ曲10選!

音楽
この記事は約5分で読めます。

EGOISTというアーティストは、アニメ「ギルティクラウン」の中で登場する架空のアーティストグループとして結成。

その反響から、アニメ終了後も様々なところへ楽曲提供やライブ活動を続けています。

その人気は凄まじく、すべてのシングルがオリコン順位において一桁台に乗っています!

https://ja.wikipedia.org/wiki/EGOIST

そしてプロデュースは、supercellやその他様々な箇所で活躍している担当している『ryo』が手がけています。

supercellについての説明とおすすめ曲についてはこちらにまとめてあるのでこちらを見てください。

そしてEGOISTのボーカルを担当しているのは「chelly

彼女は、2011年の5月から7月にかけて行われたsupercellの新ボーカリストオーディションにおいて、2000人を超える応募者の中からryoによって選ばれた実力者です!

cherry
cherry

そのデビュー当時は高校生だったんです

その才能は日を追う毎に開花していき、かっこいい曲から可愛らしい曲、激しい曲や物静かな曲などがある中、それぞれの曲の世界観を見事に表現しています。

そこで今回は、EGOISTの数ある曲の中からおすすめの曲を10曲厳選して紹介していきます!

最後の方には、もともとEGOIST好き!という人でもあまり知らないような曲も載せてあるので、最後まで見ていってくれると幸いです。

其の一 : 名前のない怪物

これはEGOISTの中でも一番人気の曲なのではないでしょうか。アニメ「PSYCHO-PASS」の主題歌になっていて、曲調は激しめですが緩急の大きい曲となっています。

転調後のラスサビではボーカルのcherryの歌唱力に聞き惚れてしまいます。

其の二 : The Everlasting Guilty Crown

これはEGOISTを生んだアニメ「ギルティクラウン」の主題歌を担当した曲で、その壮大な歌詞と力強いメロディーが魅力的です。

これはギルティクラウンにおいてヒロインが歌っているというコンセプトで作られている曲。

しかしそれを知らなくても名曲なので、是非歌詞と共に聞いて欲しい一曲です。

其の三 : 咲かせや咲かせ

これは現在最も新しいシングルで、映画「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」の主題歌となっています。

和風なテイストの曲となっていて、そういった曲調が好きな人であれば好きになると思います。覚えやすいメロディーと楽しげな曲調、そしてラストの転調の盛り上がりなどもありカラオケで歌えば盛り上がること間違いなしです!

其の四 : リローデッド

重圧感のある伴奏と激しい曲調が特徴の曲で、先ほど紹介した「咲かせや咲かせ」とは逆に歌いづらい曲となっています。

だからこそ、この曲が一番ボーカルのcherryの魅力が出ている曲でもあります!ちなみに、僕はこの曲でEGOISTにハマりました笑

其の五 : Door

これは前述した「リローデッド」のシングルに入っている曲で、EGOISTの曲の中で最も中毒性のある曲です(異論は認める)

EGOISTの声質ととても相性の良い曲となっていて、何回か聞いているとその中毒性の虜になってしまって、聞かずにはいられなくなってしまいます。

其の六 : All Alone With You

これはアニメ『PSYCHO-PASS』のエンディングに使われていて、バラード調の曲になっています。

EGOISTのバラード曲の中でのトップです(異論は認めない)

サビの半音上がるロングトーンが印象的なこの曲ですが、歌詞もとても良いので、是非そこも気にしながら聴いてみてください!

其の七 : Fallen

これもアニメ『PSYCHO-PASS』の主題歌になっていて、こちらはかなり激しめの曲になっています。

激しめというよりかはかなり格好いいテイストになっています。chelly特有の、囁くような歌い方と激しく歌うような声の使い分けが曲の中でされていて、低い声の部分もかっこよくて聞き入ってしまうこと間違いなしです!

其の八 : elbadaernU

この難解な曲名の正体は、unreadable(読めない、不可解な)という英単語を逆から綴ったものになっていて、前述のFallenのカップリング曲です。

テクノポップ的な電子音を多用した曲で、且つとても明るい曲風になっています。

その効果もあり、何回か聞くとメロディーが頭から離れなくなってしまうというとても危険な曲となっています笑

其の九 : カナデナル

これはあまり有名な曲というわけではないのですが、個人的には、「これぞEGOIST!」と言うほどに、cherryの歌声の良さが最大限に出ている曲だと思います。

落ち着いた曲調ではあるんですが、なぜか聴き入ってしまうような魅力が底知れぬ曲です。元々EGOISTが好きという方でも知らない人もいると思うので、是非聞いておくことをおすすめします!

ちなみに、「其の一」で紹介した『名前のない怪物』のカップリング曲です。

其の十 : 好きといわれた日

これはCDでの発売がなく、配信のみでの形式となっています。

とても可愛らしい曲調となっていて個人的にはすごく好きな曲ですし、ライブで歌った時には歓声が上がるような人気曲でもあります!


最後の3曲のように公式のMVが無い曲や、その他まだいろいろと紹介しきれていない曲、これら以上にDL数の多い曲もあります!

気に入った曲を見つけて、その曲が収録されているシングルを買うのもあり。

また、完全網羅は出来ないものの、アルバムを買ってみるのもあり!

版によっては、DVDやBlu-rayなどの映像、ステッカーやその他のなども付いているので、是非興味が出た方は検討してみてはいかがでしょうか!

音楽
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

タイトルとURLをコピーしました