【EGOIST第二章とは】新曲「最後の花弁」リリース情報とこれからの予想

EGOIST第二章 音楽
この記事は約2分で読めます。

4月13日、EGOIST が新曲「最後の花弁(The meaning of love)」を配信限定シングルとしてリリース。

また、イラストレーターのredjuiceが描き下ろしたEGOISTの最新ビジュアルとジャケットアートワークも併せて公開されました↓

本作は、M2U(ヨミ:エムツーユー)による書き下ろし曲となっています。

M2Uは韓国人コンポーザーで、世界中で人気のゲームアプリ『DEEMO』、『Cytus』、『VOEZ』など様々な音楽ゲームに楽曲を提供している方です。

美しく哀愁漂うピアノの旋律に、儚げでありながら力強さも感じる chelly (Vo) の歌声が包み込まれた幻想的な仕上がり。

また、冒頭のツイートの内容には

EGOIST第二章の幕開けを見逃すな

とあります。

実はデビュー以降 、EGOISTの楽曲は全て『ryo (supercell)』がサウンドプロデュースを手掛けてていました。

しかし今回、そのryoは総合監修という形で作品をサポートしているので、今回この形はEGOISTにとって初の試みとなっています。

そしてこれは完全に予想ですが、EGOIST第二章という言葉の意味するところとして、これからは

ryoだけでなく、様々な方がEGOISTの作曲に関わってくる

という事を言っているのではないかと思っています。

もしそうなれば、これからのEGOISTの活動の幅も増え、曲の更新頻度も少し早くなるのかななんって期待しています。

また、去年の11月には「My first story × cherry(EGOIST)」という形での曲もありました。

なのでこれから活動の幅が広がるとなると、こういったcherry単体での活動も増えそうです。

また、EGOISTの私的おすすめ曲とコメントを纏めた記事もあるので、興味のある方は是非こちらも読んでみてください。

音楽
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

タイトルとURLをコピーしました