大学生のバイト選び「引越し業者」【肉体労働】

バイト
この記事は約3分で読めます。

大学生と言えば学業以外にもサークルや旅行、仲間と飲みに行ったりカラオケだったりその他いろいろと遊び忙しいという人がほとんどだと思います。

しかし、やはりいざ遊ぼうと思うと何をするにもお金がかかってきます(´;ω;`)

とあるアンケートでは大学生の9割以上がアルバイトをしたことがあると答えていて、それもそのはず大抵の学生はアルバイトをして遊ぶための費用を賄っています。

バイトをしている時間というのは決して短くはなく学生生活の一部となるので、何のバイトをするかによって学生時代の満足度は変わってきてしまいます。

今回はそんな数あるアルバイトの中でもかなり体を使う「引っ越し業者」について体験を交えて話していこうともいます!

大学生のバイト選び「引越し業者」

これは僕がやっていたのは大学生の時ではなく高校生の時でしたが、ここでバイトをしている人は大学生が多いです。

しかし、なかなかこのバイトをしている人は周りを見ても少ないと思います。

なので数アルバイトの中でも比較的マイナーなバイトと言えるでしょう。

そして、バイトと言えば人間関係や雰囲気等を気にする人も少なくないと思いますが、このバイトでは一度に同じ現場で仕事をするのは2人から4人程度で、日ごとに一緒に作業する人が結構変わるので、誰かと険悪な仲になったりなんてことはありませんでした。

なのでその辺は気にせず毎回新鮮な気持ちで作業できるという点ではかなりやりやすい雰囲気ではありました。

単発でがっつり稼げる

コンビニや飲食店のバイトと違って、曜日で固定のシフトではないところが多いので、入りたい日に入って稼ぐという感じになります。

なので、突然開いた日に入れることもできるので効率よく稼ぐことができます。

仕事の日は朝から夕方まで仕事になることが多いので、1日にがっつり稼ぎたい人にオススメです。

シフトは柔軟に入れることが出来る

先程も言ったように、シフトが曜日毎の固定ではなく単発で入れていくタイプが多いので、プライベートの予定を優先して仕事ができます。

大学生であれば急な飲み会や旅行なども入ってくることがあると思いますが、そういう急な用事にも対応できるのがこのバイトの良いところです。

内容はかなり肉体労働

実際にこのバイトを続けている人はスポーツをしていたり体力に自信のある人が多いです。

様々なものを運ぶのでその中には重い家具などもあり、持てないものはリーダーなどに任せればいいのですが、それでもやはり重いものが多いので、腕の筋肉が相当辛いです。

ただ、普段から筋トレしている人や運動経験があるような人であれば問題ないと思います。

しかし全然普段から運動していなくて腕の筋力も全然自信が無いような人であれば相当きついと思います。

しかしきつい分、やること自体は単純なので難しいことはなく、誰でもすぐに慣れるようになります。

休憩時間が長い

1つの現場から次の場所に移動して、そこから仕事の時間まで結構あることが多いので、仕事と仕事の間の休憩時間が割と長いです。

その間に仕事仲間と談笑したりできるので、かなりメリハリの強い仕事になっています。

なので、朝から夕方まで仕事だとしても実際にずっと動いているわけではないのでそこまで強靭的な体力が必要という訳ではありません。


ここまでをまとめると、腕の筋肉をかなり使うので、運動経験があったり筋力に自信がある人であれば割と稼げるバイトです。

是非バイトに迷ってる人や、今のバイトに満足していない人は調べて見てはいかがでしょうか。

バイト
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

タイトルとURLをコピーしました