ツキコマのバイナリーオプション奮闘記 その2

BO奮闘記
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ツキコマです。

さぁ第2話ということでここからは 、 デモトレードという形ではありますけど実際にトレードをやっていきます!

この記事では専門用語などの経験者しか分からないような言葉はなるべく避け、使うとしても説明を使えるようにしているので、ちょっと興味だけある方やこれから始めようか迷っている方でも読みやすいように作っています。

手法と主な時間帯

まず始めるにあたって相場には、値動きが近くてき落ち着いてあまり変動がないレンジ相場というものと、値段が上昇していたり加工したりと、値動きの激しいトレンド相場という二つの相場があります。

僕がこれから手法として使っていくのは、値動きがあまりなく落ち着いているレンジ相場においてトレード方法です。

この比較的落ち着いているのは、大体昼の12時前後、または20:30前後なので、この時間帯にかけることが多いです。

とりあえず3日間の結果

早速ですが、ここ3日間のトレードの結果を見て見ましょう。

  • 1日目 〇〇
  • 2日目 ✕〇〇✕✕〇✕
  • 3日目 ✕✕

という訳で、計11回トレードをし、勝率は4.5割でした。

僕のスクールでは、まず50回のデモトレードにおいて勝率6割以上を、次のステップへのハードルとしているので、まだまだ練習が足りておらず、当然ながらまだ目標の6割には届いていません。(´;ω;`)

反省点

しかしだからこそのデモトレード。やって終わりでは一向に勝率は上がらないので、反省点が見つかったらノートにまとめていきます。

そして、勝敗も日付とペアで毎回書き込んでいきます。そしてここまでで出た反省点をまとめると…

スクールで言われていたルールを厳密に守れていない。

これが今回の反省点です。

賭けてから振り返ってみてみると、ルールからはずれているような場所が多々あったので、そこをもっと厳密に守っていきたいと思います。

BOは、少なく確実に。をコンセプトやっていくので、一日あたりのトレード数は減りますが、それでもやはり勝率を意識しながらやっていこうと思います。


今回は初めてトレードをしてみた記事で、まだまだスキルは初心者のそれですが、ここからインプットとアウトプットを増やしていきつつツキコマのバイナリーオプション奮闘記を続けていこうと思います。

こういったスキルというのは一生使えるものなので、是非これを見て自分も始めてみたい!と思った方はこの記事にコメントいただくか、僕のツイッター(@tsukikomablog)にDMしていただければご紹介します!

BO奮闘記
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

タイトルとURLをコピーしました