ツキコマのバイナリーオプション奮闘記 その1

BO奮闘記
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、初めましてツキコマです。

さぁ、タイトルを見てもらえばわかる通り、今日から1つのコーナーを開設することにしました!!拍手!

こんな風に、ひとつのコーナーを作るというのは初めてなのでどれくらいまで続くかはわかりませんが、できる限り続けていけるように頑張って参りますo(`ω´ )o

更新頻度ですが、大体1週間に2記事程度は出せて行けたらいいなって思ってます(あくまで目標)

では記念すべき第一回目です!

今回は実際にトレードするところまでは行きませんが、読んでいってもらえると幸いです。

なぜ僕がこれを始めたのか

僕が世の中にあるさまざまなものの中でなぜバイナリーオプション(以下BO)を始めたのかというと、僕が通い始めたビジネススクールで主として扱っているのがこれだったからです。

僕がビジネススクールに通い始めた経緯はこちらの記事で書いています。

これを機に、初めて投資というものに触れました。

つまり全くの初心者です。

そんな僕が、これからBOに本気で取り組んだらどのくらいの期間でどのくらいの利益が出るのか。それを皆さんにお伝えしていけたらなと思っています。

これから始めようと思っている方や、興味はあるけど手は出せない…という方の参考にもなればと思っています。

これからの流れ

もちろん、最初から本物のお金をかけるなんて馬鹿なことはしません。

これからの流れとしては、まずBOの基礎知識を学んだ上で、実際にBOだけで何百万も稼いでいる人にやり方のコツをひたすら聞きます。

幸いなことに、僕はスクールという環境に身を置いてやっているので、周りを見渡せば

自らたくさんのトレードをしてコツを掴み、努力で何百万も稼いだ

そんな人が何人もいます。

元々、センスとか才能で勝っている人達ではないので、初心者と同じ目線になって1から教えてくれるので本を読みあさるよりも遥かに効率よく吸収することができます。

そしてその後、デモトレードという実際にお金は使わずに仮想のお金を使ってトレードを体験するというもので50回トレードして、勝率が6割を超えればその後に実際に1000円から自分のお金を使ってやっていくという流れになります。

ここでいかにコツをつかみ、本番での勝率を上げれるかが非常に重要になります。

使っているもの

トレードするときは、PCで指標を見ながらスマホでトレードします。

PCでの指標はXMTrandingというものを使っています。下の画像はその様子です。

XMTranding

そして、指標のツールは僕のスクール独自のものを使っています。


今回は導入部分でしたが、次回からはデモトレードの結果も織り交ぜながら、ツキコマのバイナリーオプション奮闘記を続けていこうと思います。

こういったスキルというのは一生使えるものなので、是非これを見て自分も始めてみたい!と思った方はこの記事にコメントいただくか、僕のツイッター(@tsukikomablog)にDMしていただければご紹介します!

BO奮闘記
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

タイトルとURLをコピーしました