ツキコマのバイナリーオプション奮闘記その6

BO奮闘記
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ツキコマです。

さて、前回のデモトレード編が終わり、今回からはいよいよ実弾をかけてやっていこうと思います。

となるとまずは元本を投入するところから始まるのですが、初めは2万円からスタートしたいので、新規のボーナス5千円を考慮して1万5千円を投入しました。

既にデモトレードの時点でギリギリ勝率6割を出していたという事が自信につながっており、ワクワクした気持ちで始めました!

ちなみに、最初になぜ2万円でスタートしたかと言いますと、自分の中のルールとして「残高の5-10%の額でトレードする」というルールがありました。なので、まずは残高の5%から開始するために最小限の額をという事で2万円からスタートしています。

ではここからは実際に実弾でトレードして2週間の結果を発表していきます!

ちなみに、ここまでのデモトレード50戦の戦歴はこちら↓

2週間の奮闘の結果

結論から言うと、残高はほぼそのままでした。

しかし、この2週間の中だけでもやはり色々な波がありました。

まず、最初の3日間に関しては、初めて実際のお金でやるトレードがとても楽しくて、かなりの数をかけてしまっていました。しかしデモトレードの甲斐あってか、全体で見ればやや勝ちの方が多いという感じで、残高は2万5千円程度で収まりました。

そして1週間が終わり、残高は2万5千円のままです。

それからさらに一週間が経ち計2週間のトレードを終えた時、残高は2万円に戻っていました。

つまり、1週間目では少し勝ってはいたものの、そこで少し調子に乗ってしまったせいか、2週間目にして-5000という結果になってしまいました。

前回の反省と考察

前回デモトレード編を終えた時の感想として「メンタル維持をしっかりとする」というのがあったんですけど、やはり実弾をかけているとなると、勝ったら嬉しいし負けたら悔しいという気持ちが絶対生まれるので、そこでやはりうまくメンタルの維持が出来ずなかなか資金を増やすことが出来ていないのだと思います。

デモトレードの時点で勝率が6割は超えていたので、技術的にはきちんと利益を出せるところまで来ているはずなんですけど、やはり実弾となるとそう上手くはいきませんね。最初の一週間でまぁまぁ勝ってしまったせいで

あれ、実はバイナリーオプションって簡単なのでは…?

という錯覚を起こしていました。

しかしこれはこれで、いくらデモトレードで6割超えたからといって簡単に資金が増えることはない。ということを勉強できたので、かなり良い収穫になったのではないでしょうか。

まだ始まったばかりなので、これからはさらに安定したトレードで着実に勝てていけるように頑張っていきます。

BO奮闘記
ツキコマ

都内の情報系大学に通う理系大学生。
このブログでは余裕のある生活を送るためのマインド構築や知識。その他にもyoutuberのネタやアーティストの曲紹介など、自分の好きな事をいろいろ紹介していこうと思っています!
宜しければ下のボタンからTwitterのフォローもお願いします!

ツキコマをフォローする
ツキコマをフォローする
ツキコマの寝床

コメント

タイトルとURLをコピーしました